• 自立立体駐車場のメリットと注意点

    自立立体駐車場とは立体駐車場の中でも機械で自動車を収納するタイプの駐車場と違って自走で自動車を駐車する対応の立体駐車場です。
    多階層になっていて上層に駐車場が広がっている場合もあれば地下にフロアが広がっている駐車場もあります。
    フロアを移動する時はスロープを使って移動する形になります。フロアの数は二つのフロアの物もあれば多階層になっている駐車場まで様々です。

    口コミ評判の高い自立立体駐車場を手軽に利用してみませんか?

    自立立体駐車場のメリットは上層にフロアが広がっている駐車場でも最上階以外は屋根があるので、駐車した自動車が雨や風に晒されませんし直射日光に晒される事もありません。

    地下にフロアがあるタイプの場合は全ての駐車スペースが室内と同じで監視カメラなども設置しやすいので防犯対策も施しやすいです。



    駐車スペースも機械式の駐車場と比べると比較的広めに作られてるので、余裕を持って自動車を停める事ができます。



    機械式の駐車場と比べると維持費が安いので、低コストで使用する事ができます。

    自立立体駐車場を使う時に注意しないといけないのは自動車の車体によってはスロープで車体を傷つけてしまうので、車高の高さをあらかじめ確認してから利用しないといけません。また上層階を利用する時は重量制限があるので、重量制限ないに収まっているかも確認してから利用するべきです。

    駐車スペースまで自走で自動車を運ぶ事になるので、駐車場内で事故が起きないように利用者全員が配慮する事も大切です。